制作体験|ガラス工芸

フュージング・ステンドグラス・サンドブラストの手作り体験のご案内です

制作体験|ガラス工芸

ガラス工芸制作体験

小樽を訪れた思い出に、大切な方への贈り物に。手軽なコースから本格的なコースまで、あなたらしいアート作品をお作りいただけます。

フュージング制作体験

小さなガラスの板の上に色とりどりのミルフィオリ(ガラスのビーズ)を散りばめ、800℃の窯に入れて焼き上げます。仕上がりは素敵なアクセサリーに。

所要時間・体験料金・注意事項
体験料金 ¥1,540 ※別途送料がかかります
制作時間 約15分~30分
お渡し 後日発送となります。当日はお持ち帰りいただけません。
対象 小学生以上
人数 1名様から
予約条件 空席があれば当日可。(事前のご予約がおすすめです)
その他 ・お席のみのご予約受付となります。
・当日はお持ち帰りいただけません。焼き上げた完成品を後日発送いたします。送料を別途頂戴いたします。

※ミルフィオリとは、花柄のガラス棒を幾重にも束ねて引き伸ばし、その断面の模様が美しい、細かくカットされたガラスのビーズのことです。
フュージング制作体験の流れ

ご予約時はお席のみをご用意しております。

  1. ガラス板の色を選ぶ
    1. ガラス板の色を選ぶ

    ベースとなるガラス板の色を選びます。クリアな色から乳白色、ビビッドカラーまでさまざま。

  2. ミルフィオリを配置して仮止め
    2. ミルフィオリを配置して仮止め

    カップに入れた無数のミルフィオリからお好きなものをピンセットで一粒ずつガラス板の上へ、色とりどりに配置。専用のボンドで仮止めして頂きます。

  3. 焼き上げ
    3. 焼き上げ

    出来上がりをスタッフが大切にお預かりし、電気釜で焼き上げると世界に1つしかない模様のガラスとなります。

  4. パーツを付けて完成
    4. パーツを付けて完成!

    ゆっくりと熱をとり、事前にお選びいただいたパーツをボンドで取り付け、素敵なアクセサリーに仕上げます。※作品は後日お届けとなります。(別途送料)

ステンドグラス制作体験

カットしてある色ガラスを組み合わせ、ハンダ付けで固定していきます。様々な模様を表現したり、形に表情をつけていただけます。

所要時間・体験料金・注意事項
体験料金 ミラータイプ ¥3,300
おやすみライト ¥3,520
ライト付きパネル ¥7,700
制作時間 約3時間~
お渡し 後日発送となります。当日はお持ち帰りいただけません。
対象 中学生以上
人数 1名様から5名様まで
予約条件 空席があれば当日可。(事前のご予約がおすすめです)
その他 ・お席のみのご予約受付となります。
・制作時間には個人差がございます。
・当日はお持ち帰りいただけません。完成品を後日発送いたします。送料を別途頂戴いたします。
ステンドグラス制作体験の流れ

デザイン見本に合わせて製作するキットコースと、時間も手間もかけてこだわりを出せる本格コースがございます。

  1. デザインを選ぶ
    1. デザインを選ぶ

    まずは好きなコースとデザインを選びます。

  2. パーツを並べる
    2. パーツを並べる

    デザイン見本に合わせ、仕上がりをイメージしてガラス片を並べます。本格コースはより自由なアレンジで並べていただき、さらに下処理を施します。

  3. ハンダ付け
    3. ハンダ付け

    ハンダで固定していきます。いくつかの工程をスタッフが丁寧に説明いたします。

  4. 完成
    4. 完成!

    熱がさめてから、仕上げにツヤ出しを塗り完成です。※作品は後日お届けとなります。(別途送料)

サンドブラスト制作体験

ガラスの表面にご自身で考えたデザインを描いて、サンドブラスト加工をしたオリジナルガラス作品をお作りいただけます。

所要時間・体験料金・注意事項
体験料金 ガラスBOXオルゴール ¥3,465
グラス各種 ¥1,430/¥1,980
制作時間 約45分~
お渡し 後日発送となります。当日はお持ち帰りいただけません。
対象 中学生以上(カッターを使用した切り抜き作業があります)
人数 1名様から30名様まで
予約条件 空席があれば当日可。(事前のご予約がおすすめです)
その他 ・お席のみのご予約受付となります。
・制作時間には個人差がございます。
・色付きグラスや灰皿などもご用意しております。
・当日はお持ち帰りいただけません。焼き上げた完成品を後日発送いたします。送料を別途頂戴いたします。
サンドブラスト制作体験の流れ

お好きなガラス製品に思い思いの模様や文字を描いていただき、シートを切り抜く工程を体験していただきます。

  1. デザインを描く
    1. デザインを描く

    ガラスに貼り付けたカッティングシートにペンで下絵を描いていきます。見本を参考にしてもOKです。

  2. シートを切り抜く
    2. シートを切り抜く

    デザインカッターで下絵を切り抜きます。抜いた部分がブラスト加工され擦りガラス状になります。下絵を繊細にするほど難易度が高くなる工程です。

  3. 砂を吹き付ける
    3. 砂を吹き付ける

    出来上がりをスタッフが大切にお預かりし、サンドブラスト加工を致します。

  4. 完成!
    4. 完成!

    カッティングシートを全てはがし、ガラスの表面をグラインダーで磨き上げ作品を仕上げます。※作品は後日お届けとなります。(別途送料)